SUUNTO CORE BLACK ベルト交換

長年愛用しているSUUNTO CORE BLACKのバンドが切れたので、以前はお店に頼んでいたが、自分でやってみることに。
下記の商品を購入してみた。https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07BJ22FCS/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
や、安い!!!


届いた中身(袋の中に入ってるのは実は交換前のベルト。交換後に撮影した都合で)。小さなマイナスドライバー2本と留め具とベルト一式。

ドライバー2本使用し、片方固定し、もう片方をねじねじ。しかしいくらやっても取れない、、、。
なんでだ、、、なんだと試行錯誤していると緩くなったねじを少し強引に出し、ネジ山の下をぐいっとドライバーで持ち上げるとにゅるっととれた。



片方のねじを取ったら、ベルトごとスルーっと取れた。


ねじはこのような状態。左の短い方のねじの先端にねじの溝が見える。


2本のベルトをそれぞれ交換。コツさえわかれば以外と簡単!


で、ベルト接着部分は綺麗にしておかねば。


ベルト交換完了!!
以前は5000円くらいかかっていたのが、1000円で出来ましたー!
ただベルトの強度はわかりませんが、、、


お店で買えた以前の方にはSUUNTOのロゴが!
今回のものには無い!どのくらい持つのやら、2ヶ月とかで切れるようなら正規になおした方がお得かな。使用頻度にもよるが。


ちなみに家族お揃いのG-SHOCKを買ったので、使用機会はちょっと減るかな?
ともあれ、電池交換にベルト交換も自分でできるアウトドアウォッチ。まだまだ大事に使用していく予定!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close