黒保根村 薪割り 七輪焼き

20190429
はじめてのルーフバスケットに荷物を載せ、高速も乗らないので試験走行。
ルーフ用ロープを3.5mを2本事前購入していたため、THULEのネット(大きい方)と併用して設置。


荷物一つはさみしいが。


秩父のイルディチョットというイタリアンへ。ここのピザがとてもとても美味しい!
(屋根はぼろぼろですが、、、味は確かです)それから孫悟空という中華屋の餃子はいまんとこ日本一(外食店では)うまいと思う!ピザを堪能し、いざ黒保根へ。下道を2時間くらいだろうか。


到着!少し天気は悪くなったが、雨は降らなかった。よかったよかった!絶景の駐車場。 すぐ前は崖でございますw


この家は風呂は薪で炊き、薪ストーブで暖をとるおうち。冷蔵庫やガスなどはあるが極力ミニマムに暮らしている。

子供達はお絵かきに夢中。


大人は薪割り体験。割れるが、なんかこう格好が不自然というかぽくない。。。でも楽しい!


ワイフも参戦!




じいじと孫で薪でお風呂をたく。我が子はこれが一番やりたかったと。トトロにでてくるからやりたかったみたい。




で、夕食の味噌豚を七輪で焼く。


他にも鶏、豚、牛、エリンギ、ピーマン、たまねぎ、、、


真ん中にあるのが薪ストーブ。小樽で買って車に乗せて持って帰って来たらしい!大きなおうちで天井も高いがとても暖かかった!!!
薪ストーブすごい!!!エアコンには無い快適さを実感した。秩父のバンガローの時より多少気温も高めだったが、まだまだ寒かったので大活躍。

夕食。いろいろうまかったが、この焼き肉のタレ、うまし!!!要冷蔵なのでキャンプなどには持って行きづらいが美味しかった!


唐突だが、実家にあったこの本も面白い!


年々、この家に癒される自分がいる。歳をとっていくものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close