キャンプ道具等々 欲しいものリスト 2019夏

Posted on

ようやく梅雨明け!!!こんなに長い梅雨を感じたのははじめてくらいな、そんな長い梅雨だった。キャンプ行けるだけ行きたいな。そんな中まだまだやりたいこと欲しいものは尽きない。。。
その欲をここに書き留めて少しは解消させたいと思う。

【シェルター】
NEMO HEXLITE 6p
数年前が人気のピークだったかもだが、いまだに欲しい。秋冬キャンプ(デイ&泊)のために。

・ヘリノックス v-tarp
かなり魅力的なシェルターだ。値段と設営の簡単さで行くとヘキサライトかな。
しかしながらカッコイイ幕だ!

【コット】
・ヘリノックス コット
そりゃ欲しいがお値段が、、、3万、4万、5万。んー、なかなかね。

クオルツ キャンパーズ ベッド Ⅱ【オリーブ】
wild-1オリジナルブランドのコット。
安価で現実的なお値段。多少沈むだろうが、デザインもシンプルでいいし。2年ほど前からずっと欲しい!

【軽量テント】
THE NORTH FACE ストームブレイク2
ノースフェイスのテントは常に欲しいw ノーススター4がずっと気になっているが、4人用はすでに2つ所有しているので、、、
ZEROGRAM PCT UL 2 MFテント
minimalworksやDAC、韓国ブランドが気になる中、桐生のパーベイヤーズなどで実物拝見し、惹かれる。。。
MSR エリクサー2
MSRはなぜかあこがれのブランド。アメリカブランドだし、雪山登山など自分には遠い世界で尊敬のまなざしがあこがれにつながっているのだろう。ストーブなどをキャンプにはもったいないが欲しい。入門的なエリクサーは僕には丁度良いかな。
HELBERG ALLAK sand
MSR同様、あこがれのブランド。高いが、、、。加水分解しない(しにくい)という事で、プロダクトも美しく、ただ高さがあまり無いテントばかりだったので、ファミキャンには不向きかなと敬遠していたが、だんだん顔がヒルバーグの方向に向き始めている。1番はアラックかなー。2人用
HELBERG Soulo Sand
軽量なニアック1.5もいいが、souloのデザインと前室の感じが憧れる。

【レインウェア】
THE NORTH FACE レインテックスクラウド
試着したら(確かLサイズ)着心地がめちゃくちゃ良かった!レインウェアな独特の質感、においがあまり無く、フードの背面のグレーの処理もレインウェア感が無く、素晴らしい!さすがノースフェイス!!!black daiamondのBDdryというオリジナル生地のレインウェアも安価で良かったが、店員さん曰くノースフェイスの方がやはり性能的には上らしい。もちろん王道のモンベルも素晴らしいがデザイン等でノースフェイスに傾く方も多いという事らしい。
ノースフェイス4万、モンベル1.5万。うーん、、、
あ、毎年秋にノースフェイスで10%offになるから今年はレインウェアを買おうかな。

まだまだあるが、またアップデートしていこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です