SABBATICAL(サバティカル)

Posted on

190827
なんとA&Fオリジナルブランドが立ち上がっているではないか、、、。その名もSABBATICAL(サバティカル)。ヘリノックスのv-tarpが欲しくてたまらなかったがあまりの値段の高さにあきらめていたが、サバティカルのSKYPILOT TCがその願いを叶えてくれそうな商品だった。

天井高2700mmで左右のポールも1800mmくらいはありそうで、居住性は抜群だろうと思う。しかも私が良いなと思った点は、メッシュ仕様になっており、なおかつスカートがついている。これは欲しかったv-tarpの仕様を網羅している。この仕様で思いつくのはogawaのラナスノーピークのメッシュシェルターヘリノックスv-tarpあたりだろうか。v-tarpは発表されたあたりからずっと欲しいと思っていたシェルターだが、高い、、。庶民、ファミリーには痛い価格。。。価格が非常に良心的で魅力的なのはNEMOヘキサライトだが、メッシュ仕様じゃないのとスカートがない。しかしながらこのSKYPILOTはその辺りを網羅している気がする。しかも税込8万ほど。うーーーん、A&Fサイトでは速攻売り切れ。そりゃそうだよな。。。魅力的だもんな、、。でもこれからは子供たちも巣立つため軽量化に移行しようと考えている私がいるので、未練はあるが、見守ろう。。

で、商品ラインナップはZANEARTSに似てるなーと思ったら、やはりZANEARTSの小杉さんがデザイナーとして開発に携わっているみたいだ。
SKYPILOT以外にモーニンググローリーとoasisを彷彿とさせる名前のシェルターとマリポサというタープ。
モーニンググローリーは価格39,800円(税別)と手が出しやすい値段設定。別売りのインナーテントがあり大人2人?設定。価格は 11,800円(税別)。デュオキャンパーには魅力的な商品ですな。テンマクの1ポールやZANEARTSのGIGIが印象近いのかな。

モーニンググローリー。

やーA&Fファンとしてはとても魅力的なブランドで、くやしいです!なんか。
ちなみサバティカルのロゴはA&Fも手がけている佐藤卓氏だと思う。

(余談:先日、A&F本店に行き話をいろいろ聞いたら、ロゴはやはり佐藤卓氏でした。)

でも、v-tarpもやっぱカッコいいなー

出典:全てA&F公式サイトより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です