Helinox v-tarp

Posted on

20190904
今年はじめ?発売発表になってから、ずっといいなーとショウウィンドウのトランペットをみる少年のように、見てきた。
2019年秋発売まだ先だなーと思ってたら、最近、手にしたユーザーがチョロチョロ写真などをUPしてるのを見てるといいなーと改めて思う。
でも、最強テントティエラ5-exがいるし、高いし。15万あれば他の用途で使えるだろうし。
しかしながら、素敵なシェルターHelinox v-tarp!
https://www.helinox.co.jp/product/tactical/tent_tarp/detail/1/

【v-tarpのおそらく良い所!】
・設営が簡単そう。(ひとりで簡単に設営できたというレビューがある)
・スカートがついている。(シェルターでもスカートがついてるのは意外とないかな)デイキャンプにも行ける。秋冬はストーブ入れて。
・居住性が良い!高さ240mmでドーム型なので中の空間は本当に快適。イベントで中の空間を体験済み。1ポール、2ポールはやはりどうしても上の空間が失われ、圧迫感がある。
・メッシュ箇所が多く、夏でも快適そう!NEMOヘキサライトなどは布1枚なので、虫や、寒さなどがどうしても気になる。安いけど。
・ペグダウンの箇所が少ないから立ててから移動ができるっぽい。
・色々な形に跳ねあげられる
・コヨーテカラーがかっこよく品がある。見た目重要w

【v-tarpのおそらく首をかしげる所!】
・風に少々弱そうなイメージ。インスタの動画で強風に煽られる動画があった。
・高い。。。インナーテントも合わせると20万以上かかる。
・寝るときはコットかな。インナーテントは2人用くらいがギリギリ入る感じかな。コットは持ってなく、ましてや4人分を買うのはちょっと厳しいから、4人家族で寝るときどうしようかなと。別途テントを立てる?

そんなことを考えながら、憧れなシェルターへの思いでした!

出典:ヘリノックス公式サイトより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です