20190907-08
昨年同様、OZ家と沖ノ島&南房総へ。7時50分アクアライントンネル入り口通過。このあたりから渋滞が始まっていたが、ここまでは意外とスイスイこれた。

渋滞もそこまでひどくなく、9時15分ごろ沖ノ島到着。

今年もお世話になります!!!

駐車場はガラガラ。

トイレが少し仕様が変わっていた。

待ち合わせ10時ごろだったが、早めに沖ノ島に上陸し、場所取りと先に遊ぶことに。

沖ノ島の良いところは、海水浴とシュノーケリングとほぼ同じ場所で堪能できてしまうというところ。早速海へ!

今年はosmo pocket 防水ケースをGETしたため、水中を取り放題!水中で写真をとって良いかわからないが(動画撮影の時は水中で操作しないでくださいとアラートが出るため)パシャパシャ撮る。なかなか難しいが。

昨年同様、相変わらず素敵な海だと思う。魚もかなりの種類がいる。ふぐや真っ青な魚(ソラスズメダイ)。魚の群れも見れたり、ウニがいたり。しかも岩の層がシュノーケリングの臨場感をより一層素敵に演出してくれる。そして、台風が迫ってきているが、素晴らしい青空!

で、OZ家とも合流し、しばし楽しい時間。。。
そうそう、人生初めてサーフボードに乗りました。と言ってもパドリングしただけですが、やはり見た目以上に難しいというか、体力を使う。でも、超楽しい!奥様も楽しんでました!

晴れ、曇り、雨を繰り返しながら時間が過ぎていく。で、お昼も食べ、遊びづかれてきた15時、なんと大きな虹が!!!写真では伝わりにくいがとても綺麗でした。

結局16時ごろまで遊び上がることに。朝からSUPしてる家族もいて、いいなーと。SUPは次の日朝起きれたら、ホテル前の海岸でやろうかなと思っていた。
沖ノ島の夕暮れとSUP、良い!

美しい夕暮れ。

着替えも終わり、記念撮影して、昨年もお世話になったウミサトホテルへ。沖ノ島から車で30分ほど南下。今年は最上階。リピーターだから?

夜と朝はバイキング形式。今年はカニも加わり、サザエ、ハマグリ、ホタテ、刺身などなど豪華な海鮮たち。しかもメニューも結構豊富でうまい!何気に楽しみにしている。子供達もカニがうまいとどんどん進む。

海の疲れもあり、ご飯食べたらみんな各部屋で早めの就寝。次の日の打ち合わせもせず。これが後に悲劇を生むことに。。。
私は朝5時15分に目覚ましをかけた。理由はウミサトホテルの真ん前の海(塩浦海水浴場)でSUPをするため!OZくんもやりたいと言っていたが、打ち合わせをしていなかったため、とりあえず一人で海へ。

ちなみに起きて、SUPを膨らませるまで30分。5時45分、海へ。

早朝の海を独り占め。

朝日に向かってパドリング。まだまだ初心者なので、岸近くで立ち漕ぎの練習。波もそこまで大きくなかったせいか、立ってこぐことが出来るようになる。
意図的に何回か落ちてみたが、海の中は海草だらけ。。。ちょっと気持ち悪い。。。この海水浴場が人気がなさそうなのはこのせいかな?
ただSUPやるにはとても良い場所だと思った。(少し窪んだ海水浴場で波がそれほどないため)

45分ほど堪能して、上がることに。で、ここでグループラインに初めて投稿。OZくんにSUPやってることを伝える。なんで、やる前に連絡しなかったんだと後悔。。。するとすぐに来ると。OZくんはサーフィンを少々やっているがSUPは未経験のため、やりたいと言っていたので、急いで来てくれた。
基本的なことだけ伝えたら、あっという間に海へ、沖へ。流石である。

しかも結構な沖で立っている。。。(この後落水するが、、)
初めてとは思えない漕ぎっぷり。しかしここで、準備があまりできておらす、寝起きのため、事件が、、、。7時には上がる感じで終わろうと戻ってきたとき、派手にこけて、メガネが落水、、、。間近でみていた私はすぐさま見つけに言ったが、自然の猛威が、、、海へと流されていってしまった。。。そして私の携帯も水没しかけ、水浸しに。(車のキーとともに。。。)やはり、いろいろ心構えと準備は大切だね。

で、朝ごはん後、まだ晴れていたため、再度沖ノ島へ。11時過ぎ到着だったが、ガラガラ。貸切状態。台風がくるから、近所の方々しかいなかったのかな。

一通り遊んで13時半解散!アクアラインも少しの渋滞で帰ってこれました。失ったものもあるが、今年もとてもとても楽しい時間でした。また来年!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close