キャンプ場の盗難対策

Posted on

190924
先日のキャンプで夜の片付け時にI家のSGMさんが言っていたアイデアが気になり、自分でもチェックしてみた。タープ +テントだと就寝時に荷物をしまうところがなく、テントの前室などに入れ込むしかない。我が家のテントは前室が多少広いため、テント内にある程度荷物が入れられるが、SGMさんテントは前室があまりなく結局外に出していた。その時言っていたアイデアがワイヤーみたいなもので荷物をつなげ、テントとかにくっつけてロックをかければ良いのではと。

私もそれは名案だなと思い、早速先日ビバホームに行った時みてみた。

お。あるではないか、チェーンやら鎖やら。。。

で、先が丸まっているワイヤーをいくつか発見。コチラは安価だが細い。長さは1、3、5Mとかがあったかな。

それからかなり太いやつもあったが、1,000〜1,800円くらいで長さは900mmのみ。

で、結局細いやつの3Mを買ってみた。

もともと持っていたMASTER LOCK(MASTER LOCKはアメリカNo.1ブランドで世界的企業だから安心かと)の鍵を両サイドまとめて付ければ、簡単な思いつきな盗難は避けられるのでは。SGMさん、またパクってすみません!
確か、A&Fのスタッフさんも道志の森によく行かれるみたいだが、盗難とか結構あるらしいと。盗難目的で来られるのと、簡単に切られそうなワイヤーだが、多少の盗難防止にはなるかな。皆さんはどうされているのだろう・・・?

追伸:今、道志のキャンプ場で7歳の女の子が行方不明で4日目。なんとか早く見つかって欲しいと切に願う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です