ヘキサライト6P+グリーンコーン 試し張り2回目

Posted on

20191103
先週は時間がなく、バタバタしていたので、この3連休で同じ場所でゆっくり検証してみようと思い、再び家族と遊びがてら公園へ。結果、ほぼほぼ一人で作業に没頭し、家族は近場でずっと遊んでいた。申し訳ない。。。ありがとう。
今回も建てるまでは10分で完了。4箇所テンションを気にしながらペグダウンし、ポールを2本入れ、即、形になる。

そして先週とは違う場所でグリーンコーンを設営。先週はカンガルースタイルでINしたが、今回はサイドに建ててみる。なんとか秋冬対応できないかと試行錯誤。

なかなか苦戦したが、グリーンコーンの入り口の隙間にヘキサライトのポールを通し、場所を稼ぐことにした。こうすればヘキサライトおよびテントの中はストーブなどで暖かな空間になるのではないか。

で、ヘキサライトで覆うように設置してみたが、不格好。

しかも、下にかなりの隙間ができてしまう。これでは空気がかなり入ってきてしまうだろう。。。

で、考えたのがヘキサライトのサイドの幕を内側に入れ込む。このことで、グリーンコーンとの隙間も埋められ、

外観もまーまー見れるかな。
しかしながらグリーンコーンとの共存は片方を二股ポールにした方がかなり快適だと言うのがわかった。

次にパッカーンスタイルも試してみる。

しかし途中でかなり雲行きが怪しくなってきて、今回も途中で片付けに入る羽目に。。。パッカーンスタイルはもう少し訓練が必要か、少しダルっとなった気がした。

次回は泊まりでの設営かな。楽しみだ!!!

ちなみに夏は下のようなスタイルでも問題ないかなーと。サイドを開放して、グリーンコーンをすぐ横に設置。これで雨の心配もない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です