20190329
早くもハワイ滞在3日目。この日は楽しみにしていたハナウマ湾でシュノーケル。朝早起きして、ツアー的なバスで現地まで連れてってもらう。6時ごろには起きて、朝食をサクッと食べ、8時前にバスに乗り込む。20人乗りくらいのバスに我が家族のみ。ゆったり迎えるかなと思いきや、ちょっとしたハプニングが。ワイキキからハナウマ湾までは30分もあれば着くと予習していたが、いくつかのホテルでピックアップして向かうらしく、シェラトンの数人はすぐ乗り込んだが、次のホテルで待てど待てど、乗り込むはずの人が見つからないみたいで、何のアナウンスもなく、ずーーーとバスの中で待つ羽目に。この時点ですでに1時間ほど立っていた。ようやく4人家族が合流。誰が悪いんだ、運転手か、ホテル側の人間か、家族か。どこにイライラをぶつけていいかわからず、ようやくハナウマ湾に出発らしく、ここから25分かかりますと。ぐるぐるホテルをまわった1時間はなんだったんだ!!!!と、頑張って早起きしたのに貴重な1時間が。。。がまんがまん。

で、ようやくハナウマ湾近くで停まり、案内所みたいなところに向かったら、ここで更なるハプニングが!!!!!
なんとハナウマ湾にジェリーフィッシュが出て、シュノーケルができないと!!!!!!!!
(10匹以上のくらげが浜に打ち上げられてる時点でアウトらしい)。ホテル出る前にわかんなかったんかい!!!

何人かはパラセーリングをするらしく、パラセーリングはOKみたい。だが、kidsたちはまだできない。残すはジェットスキーならできるらしいと。しかしながら突然のことで判断がつかなく説明きてると。バスの運転手がワイキキに帰るのか帰らないのかと急かし気味に言って来たから、キレ気味に待てと!!!ぐるぐる1時間半かけてきてなんもしないでワイキキに戻るのはいやだと思い、チビ達がいてもジェットスキーはできるらしく、260ドルでやることに。日本では免許がないとできないので貴重な経験かなと。H2O Sports Hawaiiのおそらく日本人の方が必死に丁寧に対応してくれて、とても感謝!
ようやく落ち着いて、ジェットスキーの乗り場までの船を待つ。


しばらくして船が来て、乗り場まで船で連れてってもらう。
フロリダからの家族と日本人家族とFOXのキャップをかぶった陽気な案内人と乗り場までいく。


30分、海の上をぐるぐる回る。ちょっと落ちそうで怖かったがはじめての体験。面白かった!!!
息子も一番楽しかったみたい!ジェットスキーにgoproを取り付け、はじめの15分で写真、後の15分で動画撮影。で、帰りにいかがですか的な。で、まんまと両方購入!65ドル。思い出思い出!


シュノーケリングはできなく残念だったが、ジェットスキーも良い経験!
12時のバスでホテルに戻る。


ちょっとプールで遊んで、夜7時45分から浜辺で花火まで時間があるから、ちょっとアラモアナの先のスーパーに行くことに。walmart。アメリカの一般的なスーパー。


いろんなパッケージがかわいくたまらない。


パシャ!


パシャ!


パシャ!


パシャ!


アウトドアコーナーもあり、見慣れたコールマンも。パシャ!



で、なんだかんだあっという間に時間は過ぎ、花火の時間。5分と短いがなかなかの臨場感!
花火の写真は撮れてなかった、、、


花火後にホテル内のピザ屋に。takeoutでごった返す中、すぐに座れてラッキー!!! round-table-pizza
ピザもかなり美味しく、大満足。店員の黒人さんがいい雰囲気でナイス!おなかいっぱい食べて、3日目終了!あと1日になってしまった。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close