beaspo 改 磨屋自転車店

20200305
Nicetimeの帰路の途中、ふと懐かしいお店が目に入った。そうだ!ここは大学生の頃バイトしていた場所の近くで、たまに寄っていたお店、その名もbeaspo。アノラックのレインウェアをかなりヘビーにきていたのを思い出す。20数年前の話だ。看板はまだあったがよく見ると自転車が数台飾られていた。

ん?と思い、中へ入ってみることにアウトドアグッズはなく、自転車が数台停められていた。青いコートに身を包んだおしゃれな男性がいた。懐かしい見覚えのある方で思わず話しかける。するとオーナーの方で20数年前からここでずっとbeaspoをやっており、2年ほど前にやめたらしい。今は72歳らしく、2年前、すなわち70歳から自転車を始めたらしい。もともとbeaspo時代から自転車が好きで売ってたりもしていたらしい。で、この自転車がオーナーさんが自分でカスタマイズして作っている1点ものばかり。これがめちゃくちゃセンスがいい!!!値段も5万くらいからあり、お店で修理もでき、近所にあったら絶対ここで買いたいと思った。

壁には今まで購入した方がの写真がずらり。女性も人気らしい。口コミで広まりお客さんが集まってきたみたいだ。beaspoやめるとき、自転車屋をやるか迷ったたが、今は生きがいができ、若い方々と交流ができ、良かったとおっしゃってました。

こちらはマスコットキャラの名前は、、、、ちょっと忘れてしまったが、以前自転車で転んで肋骨を6本おったらしく、その場所を確認するために置いてたら、いつの間にかマスコットキャラになっていたらしい。今度自転車を買うときは磨屋自転車店で買いたいと思った!息子へのプレゼントでも良いかな、それまでお店があることを願っています!!!

磨屋自転車店、個性ある自転車をお探しの方は是非行ってみてほしいですー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close