20200313

azmbase 吾妻山のベースキャンプ

本日、久しぶりに桐生が地元で移住された仕事関連の方(H氏)とお話しした。桐生といえばパーべイヤーズだが、色々まだまだ面白いところがあるみたいで、忘れないように記録。その方はちょうど朝、桐生川の源流の梅田というところまで、散歩に行ってきたらしく、そこはパーべイヤーズの動画でも紹介されているところらしく、とても良いところだと。家から近場にそんなところがあるのは羨ましい限りです。またその方の知り合いは吾妻山の麓でazmbase(アズマベース)なるものを運営しており、私もテレビで見たことあるのだが、山ストールというものを売っている。お店の方は初めはあまり知識がなかったが、地元の染色技術を生かし、頼んで色々形にしたらしい。ストールが両面で2色なのもお店の方の発案らしく、貫くとは素晴らしい。
吾妻山も低山で子供達と一緒に登れそうだし、今度ぜひ登りに行きたい!

H氏も地元で上毛かるたのおせんべいを作ったり、家族が染色工場をされている関係で手ぬぐいを作ったり、活動的な方である。人柄もよく、僕は大好きな方。H氏も仕事仲間と桐生にシェアオフィスを構えるみたいで、色々頑張ってらっしゃる。そういえば、昔、大好きな写真家(ワイフがもともと大好きw)濱田英明さんとも関係があったっけかな。濱田さんは日本で一番好きな写真家です。子供の写真なんかはたまらないです。どうしたらあんな写真が撮れるのか。
haruka nakamuraの曲を聴きながら見たら、涙が止まらないのではないかと思うくらい。
濱田さんは桐生とは関係ないですが、そのうちパーべイヤーズだけではなく、桐生をゆっくり楽しみたいです。いつか案内してもらおw

出典:公式サイトより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close