本栖レークサイドキャンプ場/SUP

202008某日
世の中自粛ムードの中、キャンプに行くことに悩んだが、子供の夏休みやどこも寄らずになど、色々考え本栖湖へ向かう。
相変わらずの渋滞。。。

渋滞も抜け、12時半キャンプ場到着。

一人でチェックインし、通常よりも予約を制限してるため、サイトはゆったり。
ソーシャルディスタンスを一応確保してくれている。後、家族限定とネットに書いてあったが、予約の際に特に聞かれず、来てみると意外と若者のグループもちらほら。

着いて、まずはテントを立てる。今回はOGAWAのティエラ5EX(廃盤)。安定のツールーム。

テントを立てると同時にお湯を沸かし、ペヤングを食らう!

こちらが炊事場。3つしかないのがやはり残念だ。。。

と、トイレ。ペーパーは各自持参は確認済みだったので、しっかり持ってきた。

男子用小が一つと男女兼用が3つ。思ってたより、綺麗でした!

で、腹ごしらえも終わり、SUP準備!

今回はmakitaのブロワがいるので最強だ!

ブロワで空気を入れ、手動で5分かからずに準備完了!!!
いやーまじで素晴らしい!手動だと下手したら30分かかり、しかもかなりヘトヘトになるので、ブロワはもう手放せない。

少し天気は不安定だったが、水温もちょうど良い感じ。

早速3人で漕ぎ出す。

私もソロで本栖湖の中央を目指して漕ぐ。いやー、噂には聞いていたが水がとても綺麗です。景色も最高。この日は富士山は見えませんでした、、、

で、遊んで戻ったら、テントになんと蛍がいたーーー!
捕獲して、眺めていたが光らない。。。

日が暮れてしまうので、夕食の準備!

夕方、25度。程よい気候だ。

相変わらずのタン!最高だ!

花火もして、まったりしてたらあっという間に夜。夜の湖畔は静かに青い。

湖畔だけあって、サイトが少し斜めだったが、全く問題なく寝れた。それよりもこのキャンプ場は近くに道があり、夜中、爆音で走る車かバイクの音で目が覚めた。。。うーん、、、
と言いつつ、よく寝れて、朝5時に目覚め。

娘をトイレに連れて行き、その後少し一人で散歩することに。

6時頃かな。静かな本栖湖。

よくみると、二人がすでにSUPをしている。なんとも美しい光景。しばし見とれて、少し寝て7時ごろ起床。

朝ごはんを簡単に済ませ、快晴の中、もうひと遊び!
ワイフとソンで繰り出す。

それを眺める娘。

私もソロで本栖湖中央へ!!!本当に綺麗だ。

富士山もうっすら見えた!

あまりの気持ち良さに湖に足をつけてしばらくぷかぷか。

本栖レイクサイドキャンプ場。浩庵キャンプ場ほどメジャー感はないのと夏季限定だが、予約も多少でき、のんびりかなりお気に入りなキャンプ場となりました。

息子はこのジャンプ台に大ハマり!
今までのキャンプ場でここが一番好きと!確かに海と違ってべとつかないのもとても良い!

12時チェックアウトに向け、片付け。来ることを迷ったが、とても有意義な時間を過ごせました。

帰りは本栖湖をぐるりして帰路に。(ちなみに湖沿いの道は結構狭い場所があるので運転はちょっと神経を使います。。。w)

浩庵キャンプ場!そのうちお世話になるかな。

また、来るぞ、本栖湖!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close