20200913
ようやく2人用テントzerogram pct ul2 mf(red)の試しばり。&ヘキサライト6pへのカンガルースタイルのテスト!
少し前に中古でzerogram pct ul2 mf(red)の希少な赤を発見!フットプリントもついて安価で購入できました!かなり嬉しい!!!pct ul2は基本白だが、2019年赤も限定的に発売になりました。一応山岳でも使えるし、ファミリーキャンプ、ソロ、デュオにもいける。ダブルウォールだが、1.3kgほど。軽い!しかも30kmほどの風にも耐えられる。良いことしかない!

日曜日の朝、公園に試しばりに向かう。お目当の公園がリニューアルをしていて、リニューアル後初めてだったので、どんなもんか不安もありつつ現場へ。
朝8時半、釣り人がとても多いが、BBQスペース的なところはガラーン。

しかも地面には一部木が敷き詰められており、汚れもそこまでつかなさそう!
良い感じ!

早速、ヘキサライト 広げ、

10分で立つ。

次にpct ul2のインナーを設営。こちらも簡単5分。ポールはDAC社のものですべて連結されているので、繋いでいけばすぐにフレームが出来上がる。

ヘキサライト の中にカンガルーしてみた。
お、意外といける!

色々な場所でテストテスト。

二股化しないでもいけそう。最終的にここらで落ち着きそう。家族4人で寝ることを考えれば、更に逆にもw120くらいのテントを配置すれば、真ん中を意外と広くつかえそうだし、ぱっかーんもできる。

中からの眺め。いい!

並べてみた。

ヘキサライト とのコラボ感はわかったので、時間の関係上、ヘキサライト は一旦たたむ。
形がシンプルなので畳みやすいーーー!

で、pct ul2にフライをかけてみる。美しい赤だ!!!感動!

前を開けてみたり、

真横から眺めたり。

斜め後ろから。(背面中心のペグを1箇所刺し忘れている、、、)

真後ろから。

MSRハバハバ、NEMOダガーストームに形は似てるだろうか。中の居住性も二人で寝れそうでいい感じ。9月4連休でいけたら、お気に入りキャンプ場に行く予定なので、実践導入したいなー!!!

中古でも愛着の生まれる大事にしていきたいzerogram pct ul2 mf (red)でした!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close