20200920-21
4連休、落ち着いて過ごそうかと思っていたら、なんとくりの木キャンプ場w2が空いてるではないか!ということで、予約をしてしまった。
4連休初日まで当日は雨予報、、、。前日朝7時雨予報だったので、日時変更について伺った所、予約可能範囲での変更ならOKですとのこと。しかしながら今年はコロナ関連で1ヶ月先までしか予約できず、しかも土曜日はすべて埋まっていた。(スモールサイト、中央エリアは空いていたが)日時変更して、中央エリアに泊まってみようかなーと頭をよぎったが、昼前、予報が曇りに変わった!ということで、雨覚悟で行くことに。

当日、9時50分出発。関越は激混みだろうということで、東北道で向かう。多少渋滞するかなと思っていたら、東北道も激混み。蓮田まで渋滞。蓮田の渋滞抜ける頃、すでに2時間が経過、11時50分、、、。渋川伊香保出口も1km渋滞。我々は赤城ですんなり出るが、くりの木についたのは13時50分ごろ。ちょうど4時間かかってしまった、、、いやはや、本当に渋滞は嫌だ。中央どは40km渋滞。関越もひどい混みようだった。

くりの木キャンプ場の入り口手前、加生住民センターで2、3分まつ。

近くに彼岸花が咲いていた。

チェックイン(14時ジャスト)は奥さんが手前で誘導係をされており、旦那様がフェイスシールドをされ、大人1名で受付。炭(500円)と薪(500円)を購入し、サイトの説明のみ簡単に受け、サイトへ。
今回は初めてのサイト「W2」。以前「W4」に泊まった時、「W2」の方が広くていいなーという印象だったので嬉しい!眺望も個人的にはW2もW3、W4もさほど変わらない気がする。

W2の駐車場。広くてGOOD!

荷物の運搬が駐車場から少し坂道になっており、(ワイフと子供達は滑って転んでいた)多少、運ばなくてはならないが、個人的にはほぼ気にならない。

ここで急に、くりの木キャンプ場が好きな理由BEST3!
第1位 各サイトのプライベート感がバッチリ!!!
 他のオートキャンプ場は各サイトが結構近く、車やタープで目隠しをする感じが多い。
第2位 基本3名以上の大人がいないためとても静か。(たまに赤ん坊の泣き声や我が家のように子供のはしゃぐ声は聞こえるが)
第3位 その中で焚き火をしながら見る夜景が格別。

サイトについてすぐにテント設営。今回もティエラ5ex。しかしながら、初めのベースのロープがからまり、10分15分ロス、痛い!!!

設営完了は結局15時10分ごろだっただろうか

椅子なども用意して15時半。

ティエラ5ex設営はやはりなかなか大変だ!(ヘキサライト6pと比べてしまうと)ティエラ5exの場合はやはり2泊以上のキャンプだな。。。

中からの眺望。

駐車場からの坂道の途中からパシャり。

今回は荷物を少なめにするため、夕ご飯も焚き火も直火で!!!

しばし眺望を楽しむ。

お、陽も出てきた。

16時まで子供達は上の遊具で遊び、その間私は今晩の寝床?のZEROGRAM PCTUL2を仮設営。

あっという間に16時になり慌てて、ユートピア赤城に。時期的に迷ったが、子供達がやたらと楽しみにしてることもあり、少しだけ寄らせていただくことに。
15分ほどでサクッと。ワイフは髪が洗えなく、すまなかった!!!(しかしながら時間的には17時には出ないとだったので結果オーライ)

サイトに戻り、ZEROGRAM PCTUL2をしっかり設営。ペグダウン!

高機能スペック5人用のティエラ5exとZEROGRAM PCTUL2の異様なコラボ。
しかしながら、早く寝てみたかったので!

17時50分。夕暮れ。ピンク色に染まった空。少しでも晴れてよかった!!!
前日にてるてる坊主を作ったおかげだ!!!

あっという間に暗くなる。

石炉に火を入れる。

本日はカレーにチキンに豚。ソーセージにピーマン。
で、定番のメスティン3合炊き。今回が過去キャンプ史上一番の出来と絶賛!!!

チキンをヘビーロストルで焼く。豚はストーブで調理。じゃがいもと玉ねぎも加わりめちゃうまい!!!写真を取り忘れるほど夢中に食べたw

コールマンのノーススターは素晴らしい明るさ!

夕飯も終わり、薪をくべ始める。

お兄ちゃんは眠気が襲ってきて、デザートを食べずに就寝。
で、おねえちゃんとお母さんで焚き火の前でデザートタイム。
軽量化のため3人椅子は持ってこず、アディロンダックで対応!十分だ。

夜22時ごろ。みんな寝静まり、気温17度。Tシャツに薄手のパーカーで少し肌寒いかなくらいだが、焚き火の前だったのでちょうど良い感じ。

なかなかの薪の量を23時過ぎまで燃やす。ワイフと子供達は22時ごろには寝てたかな。23時となると周りのサイトもほぼ真っ暗。23時過ぎ、ゼログラムのテントに潜り込んだら速攻寝てました。。。zzz

夜中3時、何かの足音みたいな音で一瞬起きるが、気づけば5時半。明るくなってた。寝起きの天井。

外は曇り。NEMOのフィッロエリートとNANGA UDD 630でちょうど良い感じ。NANGAは流石にサイドを開けて寝たが。

マットはNEMO ORA20。初参戦だったが、結構テントしたが石でゴロゴロしていたが、快適に寝れた。素晴らしい!!!

気温15度。

朝の空。

ZEROGRAM PCTUL2の素敵な佇まい。

みんな起きてきて、

石炉を掃除するワイフ。

トイレは相変わらず綺麗でした。

炊事場も綺麗。

途中、陽射しもあり、いい感じ!

外でパンで簡単朝ごはん。

8時半くらいからだろうか、ゆるゆると片付け開始。

子供達はまた遊具へ。結局11時ギリギリになってしまった。
今回は小さなテントを立てたこともあるが、やはりツールームの大変さと車のカーキャリアの荷造りが結構大変だね。
ツールームのOGAWA純正のマットもかなりのデカさでなかなか扱いに困るw
これからは子供達も大きくなってくるし、湖畔キャンプなどを考えると無理のないところで軽量、コンパクト化していきたいな。

今年も来れて良かった、くりの木キャンプ場でした!もっと来たいのだが。。。
また来年かな。

で、帰りにハプニング!!
数日前からエンジンのかかりが悪くなってきていて、この日も朝何度目かでエンジン始動。しかーし、変んなエンジンマークのランプが点灯!!!え、まじ大丈夫?

ディーラーに電話かけたりして、なんとか家までは持ちましたが、
その日のうちにオートバックスへ直行!次の日電話がかかってきて、バッテリーがダメになっていたと。。。危なかったー、くりの木でかからなかったらやばかった。。。半年前くらいからバッテリーの液漏れ的なことを指摘されていたが、やはり早めに対応しとかないとね、、、修理代は5万くらいかな、、痛い出費だが致し方ない。2014年式。まだまだ頑張ってもらわないと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close