20210305
その時は突然やってくる。金曜日仕事帰り。友人宅へ遊びに行っている息子をピックアップしがてら帰宅予定が、青山一丁目の交差点を過ぎたあたりで後輪が嫌な感触に。。。時間は20時53分。パンクした。雨が少し降る中歩くしかなかった。友人宅はパンク現場から徒歩で1時間45分ほど、小走りでいけば1時間半ほどでつけるかなと思い、迎えに行こうとしたが、息子は友人宅に泊まらせていただくことに。すみません!Tさん、Hさん。

なんでこんな時にと途方に暮れている中、ふと、ある気持ちが湧いてきた。
ここから自宅まで2時間。金曜夜、次の日は休みだしハイキングだと思えば、前向きに帰れるかと。歩いていると赤坂付近まで来ていた。ゴールは豊洲を過ぎたあたり。

気持ちを切り替え歩く。自転車を押しながらなので、少し体はよじれるが歩く。いつもの自転車道を歩く。

ノースフェイスのマウンテンジャケットフードを被り、タトンカのレインカバーで歩く。虎ノ門あたりで21時半。写真右にはキャンパーもお世話になっている人が多いだろうTRASCOビル。

虎ノ門付近

虎ノ門ヒルズを抜け、汐留のビル群。21時40分。

汐留

靴はVANS SKATE-LOW。トレッキングには適さない!!!

夜の築地市場。

スイスのクロワッサンで有名なル・パン。一度あんこの入ったクロワッサンを買ったがうまかった!

前から気になっていたクリトモ商店。こちらは調べてみると料理研究家栗原はるみさんの娘さん栗原友さんのお店。色々な想いが詰まったお店みたいだ。

勝鬨橋を渡り。

月島へ。

月島のもんじゃストリート。ここで22時10分。

ゴールはもうすぐ。
しかし、どのあたりか忘れたが、途中から両足の裏が痛くなってきた。歩くのもなかなか辛いほど。だから多分写真が撮れなくなった。。。
痛みをこらえつつ前へ進む。

おうちに着いたのはちょうど23時付近。ノートパソコンや仕事道具をリュックでいつも持ち歩いているのでリュックの重さは7、8kg。リュックの重さは気にならなかったがやはりきつかったのは足裏。帰って見ると親指下あたりが水ぶくれに。。。そりゃ痛いわけだ。。。靴下はユニクロのヒートテック。
VANSとユニクロだとやはりトレッキングは厳しいのかな。。。

2時間ほどの雨の中の東京トレッキング。初回は厳しいものになりました。
まだまだ足が痛むがやはり靴、靴下は重要だということを思い知らされました。

今度はしっかり準備をして東京トレッキング?をしたいかなw

あ、あと、パンク修理ができるようにならなきゃと替えのチューブは持っておかないとな、っと。(高校の自転車好き友人に教えてもらいました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close