romo coffee mill & munieq Tetra Drip で 美味しい珈琲

20210626
先日とうとうコーヒーミルを購入。いろいろ悩んだが、安くて良さそうなromoのコーヒーミルをチョイス!好きなSHOP「nicetime」で さんも取り扱いありで、2,000円ほどで安い!ムーンライトギアさんで取り扱いのあるファイヤーボックス コーヒーグラインダーにも惹かれたが、初めて使うし、重さも大きさもほぼ一緒だったので、値段優先でromoを選択。

こんな箱で届きまして

パカッ

組み立ててみる。お、かわいいし、安さを感じさせないし、デザインも良い!

分解。

こんな説明書がついている。

で、翌週くらいに近所に用事があり、ふらッとムーンライトギアさんへ。今でかつてないほど賑わっており、外にも人が待っている状態だった。(1人だけでしたが)

で、我が家で使っていたのはriversのコーヒードリッパードリッパーホルダーで入れていたが、ドリッパーが変形してしまったこともあり、以前SGMさんに紹介していただいたMUNIEQ(ミュニーク) Tetra Dripを購入!

munieq Tetra Drip 種類(素材、サイズ)

ちなみにサイズ、素材は各3種類ある。ポリプロピレン、スチール、チタン。で大きさは1、2人用で型番はTetra Drip01、Tetra Drip02。その後のアルファベットが素材。Tetra Drip01Pならポリプロピレン、Tetra Drip01Sならステンレス。Tetra Drip01Tはチタンといった具合。
リンク先の方のブログがわかりやすい! →とんがりてんと

で、我が家はキャンプ使用を想定し、Tetra Drip02Sを購入。
(想像より少し大きかったw)

組み立て方にはちょっとコツがいるが慣れてしまえばどうってことない。

早速近所のスーパーで豆を購入!酸味、苦味が平均的なグアテマラをチョイス。

豆を入れ、グリグリ。フィルターが少しあっていないが、、、

お湯を注いで、美味しくいただきました。
やはり挽きたてのコーヒーはうまい!!!
インスタントはちょっともう飲めないなくらい。

これからコーヒータイムを楽しんでいこう!

で、ちょっと洗い方がよくわからなかったが、、、毎回洗うのかな?
詳しい方いたら、今度教わろうっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close