20210710
子供達の用事が重なり、時間が空いたのでワイフの考慮もあり、今年はくりの木に行けるかわからなかったので、体調も完璧ではないが当日予約で行くことに。何度も通わせていただいているので、オーナーさんも快く受け入れてくれた。

13時過ぎに自宅を出て、16時前には到着。今回は初のスモールサイト 。車はp4に停める。

早速サイトへ坂道を登る。

当初予約はS2だったが、広さと景色がよかったのでS1に交換してもらった。この日はスモールサイト は私だけだったので、よかったよかった。ちなみに予約時にS2、S3が優先的にとれる形になっているが、S1とS3のサイトが近いため、考慮してのことらしい。

S1サイト。

早速タープを立てる。今回は雨予報。なんなら雷も。。。

で、予定外が重なり、タープで1時間くらいかかってしまった、、、。
まず石炉の上にタープを立てようと思ったが、ポールを2本しか持ってきていなく、片側があげられないことに途中で気づき、立てる位置を後ろに変更した。。。で、S1の石炉近くには確保したかったため、少し狭いところにタープをたてたので、ロープの張る位置でなかなか困った。。。
テントはZEROGRAM PCT UL2(RED)。速攻たった。10分かな。

で、17時半、テントもタープも準備できたので、雨にならないうちに焚き火をしちゃおうと3本くらい入れた直後に大雨になった、、、。

短時間で水たまりが、、、

石炉もこんな感じ。。。

焚き火は諦め、夕飯にすることに。タープ立てられてて本当によかった。今回デビューのMSRのポットでお湯を沸かし、尾西の白飯を作る。スプーンは取り出したが、乾燥剤?みたいなものを取り出し忘れお湯を入れてしまったが、公式サイトで調べたら、破けてなかったら有害ではないらしい。セーフ!

で、レトルトカレーをぶっかけ、早めに夕飯。

雨も少し上がり、遠くにトトロ。

後ろから写真撮影。ちなみにタープはタトンカ 2TC。

S1のサイトから下の駐車場の車も見える。

19時半。気温23度。半袖で全然問題ない。

19時半でまだ明るいが、渋川の街にだんだん光が灯る。

で、石炉が水浸しで焚き火を諦めていたが、名案を思いつき、先ほどの濡れた木を3本台にして、新たな焚き火をしたら、成功!!!!
焚き火があるのとないのでは楽しさが全然違う!いやー1時間くらいしただろうか。本当に癒される。

イヤホンでharuka nakamura を聴きながら世界に浸る。

22時過ぎ、寝る前にトイレへ。相変わらず綺麗にされている。
ただこの音が動くたびになるw。まーありがたいのですが、結構鳴るたびにびっくりする。

23時、就寝。と、思いきや0時半に雨の音で起きる。と同時に近くのバンガローのお客か、男の怒鳴り声と女性の悲鳴的な声がしてびっくり!!!一瞬で声はしなくなったが、熊か?動物でも出たのか?なんだなんだと気になり2時前まで眠れず、ようやく寝れたが、今度は明るくなってきた4時15分。目が覚める。
そこからはずっと起きてた。

ちなみに今回もスペックオーバーのNANGA UDDBAG630DX。流石に熱くお腹にかける程度で寝た。

と、雨でテントの下が少し濡れていたのと、マットの下は結露だろうか、結構濡れていた。マットはNEMO ORA20R。底面は濡れていたが、上面は問題なし!

5時くらいにテントを出て、炭の処理などをして、過ごす。

で、朝食作り。このフライパンもMSR同様、今回デビュー。ZEROGRAM ラーメンパン。韓国はラーメン文化も根付いての商品。ということでマルちゃん正麺を買って行ったら、まさかの丸!マーマー美味しくいただきました。

7時前くらいから撤収を開始し、

あっという間に片付け終了!今回雨で活躍したユニフレーム フィールドラック3体が並ぶ。

で、S2もパシャり。

景色はS1の方が開けていて見えやすいかな。

カタツムリが最後お見送りで,

8時くらいにくりの木キャンプ場を後にした。最後キャンプ場の坂を下りきったところでオーナーの車とすれ違い、お気をつけて〜と優しいお言葉。またきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です