20211023

土曜日快晴、風はつよい。そんな秋晴れの日に都内のアウトドアショップを巡る旅に出た(自転車で)。色々まわったんだが、少し前から迷っていた山と道のLight Alpha Only Hood(Navy)をムーンライトギアさんで購入。
navyとbrownは公式サイトでは売り切れていたが、ムーンライトギアさんとランボーイランガールさんにはまだ全色在庫がありそうだ。(10/23午後2時の時点)
ちなみに下記の写真はランボーイランガールさんの店内ダンボールの様子。
まだたくさんあった。

で、帰宅後早速開封!

Only Hoodと比較。当たり前だが、Light Alpha Only Hoodの方が若干大きく、顔から首にかけてのラインが長い。

ちょっと重ねてみた。

顔を入れる入り口もほんの少しだけLight Alpha Only Hoodの方が大きく見える。外の素材はOnly Hoodと同一らしい。

裏地。

zerogramのキャップをかぶって、Light Alpha Only Hoodを試着。

絞ってみる。コードがピヨってなるのが少々気になるが、機能的には問題ない。

横向き。

Light Alpha Only Hoodの良いところはネックウォーマーにもなる!
Only Hoodもそうなのだが、自転車の際に装着し、防寒はもちろんだが、風が強い時にキャップを抑える役目や、暑ければネックウォーマーにしても走れる。そんな日常使いが非常に気に入っている。
実は登山やトレイルよりも、自転車通勤含め、自転車で一番使用しているw

山と道のニットキャップでも試してみる。

横向いてみる。

絞ってみる。

最後に畳んだ時の大きさ比較。Light Alpha Only Hoodは千円札くらいだろうか。Only Hoodは当たり前だがかなり小さくなる。

で、肝心の保温性はそりゃもーバッチリです。ダウンフードほどの威力はないかもだが、十分保温効果もあるし、通気性もポーラテック・アルファダイレクトによりある。速乾性にも優れているようで、今年の秋冬はヘビーユースになるだろう!!!

※top画像は公式サイトより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です